2009年05月08日

CAMP大原日誌44

どもチームCAMP大原の鬼軍曹ことクマーンですicon01今日は僕の愛するAKのお話です。
サバイバルゲームを始めた時に迷わず購入したのがマルイAK47です。何故かというと元々は戦車大好き少年でドイツ軍や旧日本軍が大好きでした。で、MP44に似ているしWW2の雰囲気も残す無骨な銃らしい銃(当時は他の銃をよく知らなかった)のコイツに惚れ込んだのです。そしてINOKATSUやCAWの木製ストックを経験し(AK好きは誰もが通る道?)最近はマルイの次世代AK74を使っております。

さて来るべきAK vs M16戦に備え三丁のAKを組み上げました!
AK vs M16ですが、周りの人たちはAK率が高い雰囲気がしており、非常に楽しみですicon22あとは天気が晴れるのを祈るばかりですicon12


真ん中のAKは月ヶ瀬戦で手に入れたジャンクAKとその時真っ二つに折れたicon11愛用AKを2個イチで組み直し、愛用していたINOKATSU製メタルフレームからG&P製品へと変更しました。
ずっと大事にしていたAKだけに少し寂しいですが、新しい相棒と心機一転頑張りますicon14

三丁とも好き勝手イジっており特に74や47といった事は意識しておりません。
全体の雰囲気や好みでサクサク組み立てるのが楽しいのです。


愛用していたAKの無惨な姿face07本気でショックでしたicon15しかし!その時フリーマーケットをしている方から激安でジャンクAKをゲットできましたicon16大感謝しておりますicon01


フロント部分はプラのノーマルだったのでパッキリ。INOKATSU製のメタフレはフロント部分とを繋ぐネジ穴が2個少なく、無理な力がかかった時に弱いのでしょう。
ただINOKATU製メタフレは全体の雰囲気や質感やシルエットは最高にイカしています


G&Pのメタフレ、ストックとの結合部分。INOKATSUとは違い一体成形なので安心
ノーマルAKやINOKATSU製メタフレはネジ止めなので緩むとがたつきます。
この点も評価しております。


スタッフのM16A2ゴルゴカスタム
メタルフレームにしたりG&Pのハンドガードを装着したりと大改造されております。
当日はこやつが攻撃目標になりそうです!!



学生メンバーも10名程集まっているようなので、楽しみです。

ではでは、みなさんフィールドで会いましょうface10






同じカテゴリー(スタッフの日常)の記事画像
CAMP大原日誌34
CAMP大原日誌35
同じカテゴリー(スタッフの日常)の記事
 CAMP大原日誌34 (2009-04-01 14:33)
 CAMP大原日誌35 (2009-04-01 12:04)

Posted by CAMP大原管理人  at 00:17 │Comments(2)スタッフの日常

この記事へのコメント
行きたいのぉ行きたいのぉ
でも・・・10日は友好チームさんにお呼ばれされた
ゲームで参加できないザンス・・・
エバグリでお会いできたらいいなぁ・・・
Posted by ネガティブ at 2009年05月09日 19:09
>ネガティブ殿

MMファクトリーさんも会いたがってましたよ。

17日のエバグリ―ン戦にはこちらからも何人か参加しますよ!

フィールドで再会しましょーー
Posted by CAMP大原管理人CAMP大原管理人 at 2009年05月09日 21:39
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。